Lineup

Comfort access keyCase〈コンフォートアクセスキーケース〉

BMWなどのコンフォートアクセスキーキーを収納するケースです。 真鍮製のネジを軸にして回転させながら鍵を取り出します。

キーを優しく包み込むレザーケースです。

It is a leather case that gently wraps the key.

真鍮製のネジを軸にして回転させながら鍵を取り出します。
留めホックを備えているので、キーが飛び出すことがなくしっかりとホールドします。

お好きな英文を刻印することが可能です。書体は「明朝系」「ゴシック系」の2書体をご用意しています。※別途費用が発生します。

キー自体の脱着はネジを回すだけです。内側にも革を使っていますので、キー自体を傷つけることなくご使用いただけます。

お好きな革色と縫糸色を選べます。

You can choose your favorite leather color and sewing thread color.

【ミネルバボックス 】
01ブラック/02プルーニャ/03オルテンシア/04オリーバ/05タバコ/06キャメル/07パパベロ/08ナポリ

【ブッテーロ】
09濃紺/10オレンジ/11生成り/12青

【縫糸色】
01:黒/02:白/03:黄/04:グレー/05:紫/06:青/07:茶

お好みの英数字を刻印できます。

You can engrave your favorite alphanumericals.

10文字程度の英数字を刻印できます。
例:BMW R1250GS Make Life a Ride. Yukio Maeda

Spec

【サイズ】閉じた状態:横幅約50mm、縦幅約70mm。 開いた状態:横幅約150mm、縦幅約70mm。 
【革色】現在以下の種類をお選びいただけます。
●ミネルバボックス :01ブラック/02プルーニャ/03オルテンシア/04オリーバ/05タバコ/パパベロ/ナポリ
●ブッテーロ:08濃紺/09オレンジ/10生成り
【縫い糸】01:黒/02:白/03:黄/04:グレー/05:紫/06:青/07:茶
【価格】¥6,000(税込)
【発送】全国一律¥520

◼︎革について
【Minerva Box(ミネルバボックス)】
アルプス地方のステア牛を原皮に手鞣し・手染めで仕上げた革です。
植物の樹脂などから抽出したタンニンを使って鞣して、牛脚油でたっぷりと加脂しており、フィレンツェのタンナー「バダラッシィ・カルロ社」で仕上げられています。

【Buttero(ブッテーロ)】
シボがなくスムースな革でハリとコシのある革です。
イタリア中部フィレンツェ近郊のサンタクローチェ地方にある「ワルピエ社」で仕上げられています。

◼︎オーダー方法について
ウォレットやカードケース、ステーショナリーなどの革小物を中心にひとつひとつ製作しています。
製品は常にストックしてるのではなく、オーダー頂いてから製作致します。
ご希望の商品ページにある「お問い合わせ」ボタンをクリックしていただき、お申し込みフォームにお客様情報をご記入いただき、お問い合わせ詳細の欄に以下の情報をご記入のうえお申し込みください。

・革の種類(例:ミネルバボックスのblackを希望します)
・糸の種類(例:白を希望します)
・ご要望など(例:二つ折りハーフウォレット、左右ともカードケースにしてください)

上記、ご依頼基本情報を踏まえ、メールでのやり取りにて仕様を決定させていただきます。
※革の種類や仕様などによって価格が変動しますので予めご理解ください。

お問い合わせ

PAGE TOP